ナダル・ラファエルが初戦敗退した理由とは?テニスのエイゴン選手権でまさかのハプニング

この記事は2分で読めます

Rafael Nadal of Spain plays a backhand return during his men's singles semi-final match against cpmpatriot Fernando Verdasco at the Australian Open tennis tournament in Melbourne on January 30, 2009.  Nadal leads by two sets to one as play continues.  AFP PHOTO/Paul CROCK (Photo credit should read PAUL CROCK/AFP/Getty Images)
スポンサードリンク

 

 

Rafael Nadal of Spain plays a backhand return during his men's singles semi-final match against cpmpatriot Fernando Verdasco at the Australian Open tennis tournament in Melbourne on January 30, 2009.  Nadal leads by two sets to one as play continues.  AFP PHOTO/Paul CROCK (Photo credit should read PAUL CROCK/AFP/Getty Images)

 

ども、たけるです。

 

最近錦織圭選手の活躍が目立ち、

テニスがメディアでも大きく取り上げられるようになりましたね。

 

テニスは元々日本では有名だった競技ですが錦織選手の活躍によって

第二の錦織選手を目指す若者が増え、一段と人気が出てきているようです。

その波及効果は日本だけじゃなく、中国まで届き、

錦織選手が活躍すると、中国ではテニス関連の商品がよく売れるのだとか。。

中国は反日国なんて言われてますが、それは表向きだけで、実は親日だったりするのかもしれませんね(笑)

 

錦織選手は現在世界ランク5位と大変躍進していますが、

その上を行っているのが

 

 

1位ノバック・ジョコビッチ

5月14日、テニスのイタリア国際、男子シングルス2回戦で、世界ランク1位で第1シードのノバク・ジョコビッチ(写真)がアルベルト・モンタニェスを6─2、6─3で下した(2013年 ロイター/Alessandro Bianchi)

2位ロジャー・フェデラー

goforit-2011-09-25T00-18-11-1

3位アンディ・マレー

ダウンロード (2)

4位スタン・ワウリンカ

img_e3fdd0709bf0023e7f46125dc98a3dba99247

 

 

 

今回は、彼ら4人ではなく、かつて世界ランク1位だったラファエル・ナダルの敗因についてのエントリーです。

 

プロフィール

 

players_nadal

名前:ラファエル・ナダル

国籍:スペイン

1986年6月3日

年齢:29歳

 

ラファエル・ナダル選手は、元プロサッカー選手のミゲン・アンヘル・ナダルを父に持つ体育会系に産まれ、

自身も12歳まではサッカーの有望選手だったそうです。

スペインといえば、サッカーが強いイメージがあるのですが、やはりナダル選手も

サッカーをやっていたのですね。そっちの道に進んでいれば、

プロサッカー選手として活躍するナダル選手が見れたかもしれません。

 

2008年にオリンピック金メダル、ロンドン五輪、全豪オープン優勝と

数々のタイトルを獲得し、世界ランク1位になっています。

 

そんな実績も十分持っている選手が、ナゼ今回1回線敗退してしまったのか

 

今回対戦した相手は、

m_dolgopolov_2011

アレクサンドル・ドルゴポロフ選手

26歳

世界ランキング79位

 

私が思うに、、、

世界ランキングはあくまでも世界ランキングであって

 

選手それぞれに

・苦手なタイプがある

 

世界ランキングは

・本当の実力をはかれるものではない

 

と思いますね。

 

苦手なタイプというのは、例えばナダル選手は左利きなので

右利きの選手が苦手だとか、ナダル選手の弱みを知っていて

その弱点を徹底的に攻める事ができる技を持っていたりとか。

 

世界ランキングも大会に出場し続けなければ

ランキングは落ちていく一方ですからね。

 

他にも考えられますが、

いろんな要因が重なって今回の敗戦につながったのではと思います。

 

 

これまで予選で敗退した経験が無いという事は絶対に無いでしょうから

この敗戦をバネに、再び世界ランキング1位に返り咲いてほしいですね。

 

個人的には錦織選手に1位を取ってもらいたいですが。

 

本日は以上です。

何を言いたかったのかわんなくなっちゃいましたが、。

 

ではー!

 

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. hig15072821110033-p2
  2. 014_11315130
  3. ok
  4. 清水希容jpg
  5. 九国大付属 武白士 
  6. 12
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。