米谷真一の現在の画像は?城西国際大に通うバッテリーの元天才子役!

この記事は2分で読めます

ok
スポンサードリンク

 

 

ども、たけるです。

 

中学校や高校の時、私の通っていた学校では「朝の読書」が存在したのですが、

適当にマンガ本読んだり、ケータイ(当時はガラケ)ピコピコさせてホームルームまで時間を潰す毎日だったのですが

「バッテリー」というあさのあつこさんが原作の本は友達に薦められて読んだことがあります。

 

 

後に映画化されることになるのですがその映画に沢口文人役で出演していた米谷真一さんが

現在プロからも注目される大投手!?になっているという事で、何か面白そう!と思い

今回ブログにエントリーしようと思います。

 

 

プロフィール

ok

 

名前:米谷 真一(よねや しんいち)
生年月日:1993年8月5日
年齢:23歳
職業:元俳優・学生
所属事務所:東京児童劇団(現在は所属しておらず)
出身大学:城西国際大学(在学中)
出身高校:駿台学園

 

米谷選手について

k

はい、米谷選手に関してなんですが、元子役ということで、過去に出演していた作品は

 

バッテリー 沢口文人役

ーバッテリーに出演していた子役の現在の確認はコチラをどうぞ

 

赤い月(2003年)

 

座頭市(2003年)

 

髪からはじまる物語 第2話『あこがれ』(2005年) 松吉 役

 

お楳図かずの恐怖劇場〜ねがい(2005年)

 

亡国のイージス(2005年)

 

同じ月を見ている(2005年)

 

早咲きの花(2006年) 達夫 役

 

という事で、映画だけでもこれだけ出演されています。

当時売れっ子だった

天才子役

 

というのがふさわしいですかね。

 

 

 

 

 

 

米谷クンといえば、私はこのCMのイメージがありますね。

 

 

 

 

 

なつかしいです。今はファンタ全く飲みませんがこのCMの時はかなり飲んでた記憶があります(笑)

 

 

子役として活躍した米谷選手ですが、映画「バッテリー」を最後に、芸能界から引退し、

 

中学から野球一本に専念することにしたそうなんです。

 

注目されるようになったのは大学に入ってからで、

 

 

個人成績ではリーグ戦最多勝・MVP

 

 

団体では横浜市長杯ベスト4など

 

 

輝かしい成績を持っています。

 

 

14292

 

あ~そうそうこの顔。今や大学生になって体もしっかりして一大学のエースになってますからね。

m_yakyutaro-20150310173218398

 

 

 

まとめ

本人の中では俳優をいつ辞めようとか決めていたと思いますが、野球に専念するようになって

 

 

辛いことや苦しい事もあって野球辞めたい!なんて考えた時期もあったと思いますが

 

 

野球に専念する」と決心してから大学までしっかりと野球を続けた。

 

 

しっかりと「有限実行」されていますね。

 

私も米谷選手を見習いたいです。

 

 

ぜひ、プロ野球に入って今度は俳優としてでは無くプロ野球選手として

 

 

再び日本を沸かせて欲しいですね。

 

 

以上です!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです。

ではー!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. i-JqIU14
  2. 猶本光8
  3. j
  4. newsmain140526
  5. 0016
  6. なか
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。