柳田悠岐(ホークス)はカープファンで天然?バックスクリーン直撃

この記事は2分で読めます

ekisou
スポンサードリンク

ども、たけるです。

6月3日に行われたDeNA対ソフトバンク戦での柳田選手の度肝を抜く

ホームランすごかったですよね!!

その時の柳田選手がぶつけたバックスクリーンがこれ。

ekisou

き、消えてる!!(LED)

液晶が切れちゃってます。

これは横浜も痛い出費だな~とか思ってたら、

後日修理したら治ったそうです。(ホッ

 

そんな人間離れした柳田選手ですが、実はカープファン?天然?

なんて噂が立っているみたいなので、調査してみました。

 

プロフィール

gita

名前:柳田悠岐(やなぎた ゆうき)

愛称:ギータ

生年月日:1988年10月9日

年齢:26歳

身長:188cm

体重:92kg

出身:広島県広島市安佐南区

大学:広島経済大学

高校:広島商業高等学校

いくつか気になる点が、

 

(1)年齢

26歳という若さなのにあんなにすごい打球を飛ばせるなんて、

30歳になったらいったいどんな化け物になっているんだwということです。

ヤフオクドームは日本一ホームラン出にくいドームだと言われていますが、

(今年はホームランテラスの設置でホームラン出まくってます)

そのうち看板に当てるのが柳田選手の日課になりそうですね。

因みに、柳田選手はホームランに独自の理論があるようで、

綺麗にボールをミートした時よりも、

ちょっと打球を詰まらせた時のほうが

遠くに打球を飛ばすことができると言っていましたね。

090416_202945

 

(2)恵まれた体格

ヤフオクドームに何度か試合を観に行った事がありますが、スラっとしていて身長大きいイメージありましたが

まさか188cmもあるとは。

体重トレーニングを積んで食ってトレーニングを積んでつけた努力の賜物ですね。

 

(3)広島県出身

あれ?広島といえばあの球団がある場所じゃないか、、、ということで

ギータのあの噂、調査しました!

 

ギータがカープファンだって本当?

結論から言います。ギータは

カープファンでした(過去形)

入団後に福岡のローカル番組に出場したギータは、テレビ番組で「好きな球団はカープでは?」

との問に

ホークスファンになりました」と解答。

ギータはなかなか世渡り上手なのかもしれません。

そうなると気になるカープへの移籍ですが、

ありそうです(◎)

仙台で行われたベースボールクリスマスイベントで、本拠地を仙台とする楽天に来てくれるかという

質問をされた際に、

「カープに行くためにFAを取得しようとがんばってるので…すいませんでした」と発言してます。

やっぱり、地元がいいんですかね。

 

 

ギータの筋肉について

gi

gi1

洋服のうえからですが、筋肉を隠しきれていません。ものすごい体格の持ち主ですね。

大学時代には、肉体改造をするために、金本選手や現在日本代表の4番で日本ハムの中田翔選手も

通っていたとされるジムで鍛えていたということです。

元々はこんな肉体ではなかったという事で、日々の努力の成果ですね。

kiku

移籍先の菊池選手も、まけてませんよ~(笑)

 

 

 

まとめ

昨年は15本しかホームランを打っていませんが、まだリーグ戦半分も折り返していないのに

13本打ってます。いずれは日本を代表を¥するスラッガーに成長して、

広島と言わず、メジャーに挑戦してもらいたいですね。

ギータほどの選手が、メジャーでどれほど活躍するのか、かなり気になります。

勝手にギータとか言っちゃってますが、これからの柳田選手の活躍に

期待しましょう!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-JSK542_passtomemo-thumb-1000xauto-15241
  2. https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-05-TSU85_suizokukanirukatojyosei500-thumb-1000xauto-4735
  3. img2
  4. 3_1
  5. 17add1b0
  6. toh-n-140810-4-ns-big
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。