ネオギャルブーム到来!?カリスマ植野有砂のメイクファッション紹介!

この記事は2分で読めます

ビリギャル1
スポンサードリンク

 

ビリギャル1

ども、たけるです(・∀・)

みなさん、ギャルといえばどんな印象を持っていますか?

「どこでも座る」

「言葉遣いが汚い」

「金髪」

「濃いメイク」

「モラルが欠如している」等々。

人それぞれギャルに対するイメージは違うと思いますが、大体こんな感じですかね。ところが、近年注目されている「ネオギャル」はこれまでのギャルとは一味も二味も違うみたいなんです!皆さんもきっと「ギャル」に対するイメージが少し変わるのではないでしょうか。まずはネオギャルって何?から紹介していきます。

 

「ネオギャル」とは?

d39ac995decb80a685ca44f9042a36bc000

・外国人風ハイセンスなお洒落を取り入れている

・ブリーチをかけた白系金髪、ピンク、ブルーまたはパープル系の髪色

SNSやインスタグラムで海外の情報を収集または自ら情報発信

・男受けは気にせず女性受けを徹底意識

メイクはナチュラル

・ファッションは独自のこだわりを持ってお洒落をする

等の定義があるようですね。従来の派手で知識と教養も無さそうなファッションをしたギャルとは違うことがわかります。

 

ネオギャル界のカリスマ

03-08-13-15-03-20130308_004-thumb-630xauto-181148

 

植野有砂(うえの ありさ)

生年月日:1989年12月21日(25歳)

血液型:A型

お住まい:東京

 

 

aabfd5d56a513bc02a00052cb3a356f0

佐々木彩乃(ささき あやの)

 

 

 

churaiinatsumi01

斉藤夏海(さいとう なつみ)

生年月日1992年8月2日(22)

出身地:千葉県

 

これまでのギャルとは違う、植野有砂の「名言」

植野有砂さん-英語ができるプロデューサーになりたかった

カリスマネオギャル・植野有砂はこう語っている。

「大学のときに洋服で食べていくと決まった。けどもしそれが駄目になった場合を考えたら絶対に大学を卒業した方が良い。例えばファッション業界では居場所がなくなったとしても、大卒で英語ができれば行く当てはあるはずですから。」

「今の子たちには本当にカルチャーがないんです。音楽好きな子も少ないし、それが今のリアルだと思う。・・・・・・(中略)やっぱりカルチャーがないと言われて仕方ない世代だなとは痛感してます。」

こんな将来のことや今の置かれている立場等、真剣に考えてるギャルなんて過去にいました?残念ながらこんなギャルは少数派だったと思うのですが、植野有砂が注目を集めることで、今後彼女を追う第二、第三の植野有砂が誕生しそうですね。ギャルもついに高学歴化?ですかね^^

 

まとめ

いかがでしたか?近年ネオギャルの注目度はうなぎのぼりで、第18回東京ガールズコレクションやメディアでも取り上げられ、首都圏を中心にネオギャルが増え続けています。これからのネオギャル、そして本日紹介した3人の活躍に大期待です!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ok
  2. newsmain140526
  3. koko
  4. KOHARU6
  5. https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-01-LISA78_takaitakai20141018093006500-thumb-1000xauto-5883
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。