石田健大(横浜DeNAベイスターズ)の大学や経歴は?イケメン画像も大公開!!

この記事は2分で読めます

014_11315130
スポンサードリンク

2-e1430230011283

ども、たけるです。

 

プロ野球のセントラル・リーグでは全球団がまさかの

貯金なしというプロ野球が始まって以来の珍事が起きていますね。

 

今年のセリーグはどの球団も弱い

 

交流戦でも例年以上にパ・リーグにこてんぱんにやられ、そう思っている方も

多いかと思いますが、私個人的には裏を返せば

 

セリーグのチームは強さが拮抗している

 

と捉えて、どの球団も優勝できるチャンスがあるから面白いと思っています。

パ・リーグではソフトバンクが首位を独走していて、ソフトバンクファンは面白いかと思いますが

他のチーム(もっぱら優勝候補に上がっていたオリックス)はテレビで野球すら見たくないのではないでしょうか。

 

さ、そんな中で一時は首位に立ち今年こそは優勝か?なんて騒がれていたDeNAは現在3位につけて

まだまだ望みをかけて戦っています。

今回はDeNAの優勝の鍵を握りそうな一人の選手をピックアップしたいと思います。 

プロフィール

014_11315130

名前:石田健大
生年月日:1993年3月1日
年齢:22歳
身長:180cm
体重:83kg
出身:広島県
出身大学:法政大学
出身高校:広島工業高等学校 

 

経歴

広島県出身の石田選手は、幼い頃におばあちゃんと広島市民球場に通っていて、

根っからのカープファンでした。(当時活躍していたのは佐々岡真司、黒田博樹、緒方孝市など)

スポーツも野球をするようになり、広島工業高校に進学して、甲子園の出場経験こそ無いものの、

中国地方No.1投手と言われるほどの実力を持ち、プロ野球の複数球団に注目されていました。

 

高校からまっすぐプロに行かずに、アマチュア野球の強豪・法政大学に進学し、

高校時代の評判通りに活躍し、現在日本ハムで活躍する有原航平(早稲田)、

オリックスで活躍する山崎福也(明治)と並んで六大学BIG3と呼ばれるまでになります。

 

ところが、4年生の時には左肩の故障から精彩を欠き、思うように活躍ができませんでした。

 

結果的に横浜DeNAベイスターズにドラフト2位で指名をうけますが、2軍での調整が続き、

7月14日、ようやくチャンスが回ってきました。

 

b47ff89f

 

 

b70b40e4

法政大学4年の活躍が芳しくなかった為、各球団は指名を渋りましたが

実力は確かなものです。ドラフト2位ですが、ドラフト1位級であることは間違いないでしょう。

 

先にDeNAで活躍する左腕砂田毅樹投手との2枚左腕の活躍がベイスターズの優勝を左右する

と言っても言い過ぎではないと思います。

show_img (2)

未来のエース候補・石田選手、ガンバレ

関連記事:砂田毅樹(横浜DeNAベイスターズ)がイケメンすぎる!高校や彼女は?

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございます!

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
よければFACEBOOKやTwitterで
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです。

コメントもドンドン待ってます。

ではー!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. show_img (5)
  2. ‚c‚…‚m‚`‚©‚çˆç¬˜g‚ÅŽw–¼‚³‚êAƒKƒbƒcƒ|[ƒY‚·‚é–¾÷E»“c‹BŽ÷“ŠŽè
  3. 886_5087
  4. 上田亜樹
  5. 2015040122020891175
  6. 347200_615
  1. この記事へのコメントはありません。