狩野舞子(バレー)のかわいい画像は?身長や性格・高校も気になる!

この記事は2分で読めます

狩野舞子
スポンサードリンク

ども、たけるです。

元全日本バレーで2012年にはロンドン五輪で銅メダル獲得に貢献した

狩野舞子選手が引退を発表しましたね。

 

どんな選手なのか気になるという方もいらっしゃると思うので、

ブログにエントリーしてみようと思います。

 

狩野舞子

 

プロフィール

img_0 (2)

名前:狩野舞子(かの まいこ)
生年月日:1988年7月15日
年齢:26歳
身長:185cm
体重:68kg
出身:東京都三鷹市
職業:バレーボール選手
出身高校:八王子実践高校
出身中学校:八王子実践中学校

経歴

父親は中央大学から実業団で活躍した名選手で、母親は八王子実践高等学校から東京女子体育大学で活躍した選手。

狩野舞子選手はバレーボール界のサラブレッドとして1988年7月に誕生します。

 

現在でも身長が185cmあるため、当然のごとく幼稚園の頃から他の園児より頭ひとつ大きく、

小学校6年生の頃にはすでに身長が170cmほどあったそうなんです。

 

すげー!やっぱり蛙の子は蛙ってやつです!

 

中学の頃から周りの期待は高く、全国都道府県対抗中学バレーボール大会の東京都代表に選ばれ、

さらに驚きなのが、中学3年生でアテネオリンピック全日本代表候補18人の中の1人に選ばれたということなんです。

 

サッカーでいえば、Uー15の日本代表選手がいきなりフル代表候補に名乗りを上げるようなものですね。

現在サッカー・名古屋グランパスで活躍している永井謙佑という選手2010年ワールドカップの選抜候補

に選ばれましたがそんな永井選手ですら大学生でしたからね。

 

2006年には高校を卒業し、強豪である久光製薬スプリングスに入団。

2007年・08年には開幕スタメンでデビューしましたが右アキレス腱断裂の怪我をし

日本代表入りはおろかチームで目立った活躍もできませんでした。

 

2009年こそ代表に復帰するものの、再び翌年には左アキレス腱を断裂と幾度の怪我に悩まされ

久光製薬を退団し、怪我の治療に専念することになります。

 

その後海外に活躍の場を求め、イタリア、トルコと2カ国を渡り歩き、ロンドン五輪で銅メダルを獲得した後は

再び古巣久光製薬に復帰し、脚に負担の少ないセッターへのポジションへ転向しもがきながらも

2015年6月30日、狩野選手は引退を発表しました。

 

 

狩野選手の性格は?

12498185900171

バレーボール選手として活躍するくらいのスポーツマンですから

非常に真面目な性格をお持ちだと思いますが、テレビ出演した際に

しばしば毒舌コメントで周囲を笑わせるなどのお茶目な一面もお持ちです。

 

現在も日本代表として活躍する木村沙織選手とは大の仲良しのようですね。

狩野選手には姉妹がいる?

kanoumiyuki

狩野選手は3人姉妹の末っ子で、2人の姉がいるようですね。

次女の狩野美雪(画像)もバレーボールをしていて2008年には

北京五輪の代表メンバーに選ばれています。

 

 

 

まとめ

狩野選手についてまとめていると、かなり怪我で悩まされた選手の一人のようですね。

高校の頃、バレー部と野球部だけはかなり遅くまで残って土日も遠征という具合で

かなりハードなスポーツという事を知っていたので怪我というのはつきものなのかもしれません。

 

引退してからはなにをするのかまだ明言されていませんが、自身の経験を生かし、

次は指導者として狩野選手のような怪我に悩む選手のアドバイスをすると

バレー界にも恩返しができるのではないでしょうか。

今回は以上です!

最後までお読みいただきありがとうございます!

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
よければFACEBOOKやTwitterで
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです。

コメントもドンドン待ってます。

ではー!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 131745637_624
  2. ダウンロード (22)
  3. ae367544
  4. 12
  5. terahara
  6. e8c6531e30ee6032c050b94ba7f6a97f
  1. この記事へのコメントはありません。